トップページ >講習会のご案内の一覧 >「衛生推進者」養成講習のご案内

「衛生推進者」養成講習のご案内(第1回)
中小規模企業や、支店営業所などの出先の衛生管理担当者(非工業的業種〔注1〕)
【労働安全衛生法第12条の2】

安全衛生推進者必携テキスト常時10人~49人の労働者を使用する非工業的業種〔注1〕の事業場(企業や、支店営業所等の出先)では、労働安全衛生法第12条の2により、一定の実務経験者等から「衛生推進者」(工業的業種の場合は「安全衛生推進者」)を選任し〔注2〕、労働衛生に係る業務を担当させなければなりません。
つきましては、下記により「衛生推進者」を養成するための講習を開催いたしますので、この機会に受講されますようご案内申し上げます。

日時
令和4年6月22日(水) 10:00~16:40 (受付開始9:45)

会場
一般社団法人三田労働基準協会 1階研修センター( 裏面案内図参照)
港区芝4-4-5(都営地下鉄三田駅A9出口徒歩1分・JR田町駅西口徒歩7分  

研修科目
法令に定める全科目  (講師:労働衛生コンサルタント)

修了証の交付
全科目受講された方(遅刻早退不可)に、当日講習終了後交付します。 修了証は(一社)大田労働基準協会〔東京労働局登録第5号〕から発行されます。

定員
24名(先着順)
(企業・団体等で一定人数以上まとまる場合は、個別の講習開催に応じますので、ご相談下さい)

受講料
8,100円 (テキスト代〔中災防発行〕・消費税込み)
(ただし、上記労働基準協会会員は7,000円(協会でテキスト代(1,100円)を助成します)

受講申込方法
(1)受講申込:申込書により、大田協会宛に FAX 03-3738-0128して下さい。
受講可能な場合は、受講票を申込担当者あてFax返信します。
(2)申込受付と受講料の振込:受講可能な場合は、受講票を申込担当者あてFax返信します(申込書に必ずFax番号をご記入下さい)。受講料は受講票到着後2週間以内(2週間ない場合は6月15日(水)まで)に、次の銀行口座にお振込み下さい(振込手数料はご負担願います)。期日までに受講料の振込みがない場合、申込受付を取消させていただくことがあります。

振込用紙に講習会名を必ずご記入下さい
・金融名 ゆうちょ銀行 ・口座番号 00120-5-456953
・口座名称 一般社団法人大田労働基準協会
※ネットバンキング等からの振込は下記をご指定ください
・金融名 ゆうちょ銀行 ・店名 0一九(ゼロイチキュウ) ・貯金種目 当座

・口座番号 0456953 ・ 口座名称 一般社団法人大田労働基準協会
(3)受講の取消:講習の1週間前までの取消は受講料を全額返還いたします、それ以降の講習の取消は返還できませんので予めご承知おき下さい。(ただし振込手数料はご負担願います)。
(4)受講者は、講習当日受講票と、修了証受領のための認印ごご持参ください。
※新型コロナウイルス感染症予防のため、マスク着用にてご参加ください。感染状況によっては、中止する場合があります。

問合せ先 
 (一社)三田労働基準協会 電話03-3451-0901 Fax03-3451-7692

主催:(一社)大田労働基準協会(幹事)・渋谷労働基準協会                   (一社)三田労働基準協会・(一社)品川労働基準協会

〔※〕 1.「衛生推進者」・「安全衛生推進者」の業種区分 (事業場(企業単位ではありません)の規模は10人~49人)

  業    種
衛生推進者 下記以外の全ての業種、
安全衛生推進者 製造業、建設業、運送業、清掃業、電気業、ガス業、熱供給業、水道業、通信業、自動車整備業、機械修理業、各種商品卸売業、各種商品小売業、家具・建具・什器等卸売業、家具・建具・什器等小売業、燃料小売業、旅館業、ゴルフ場業、林業、鉱業

2.「衛生推進者」の選任基準
①大学・高専卒業後1年以上の衛生の実務経験者、②高校卒業後3年以上の衛生の実務経験者、③5年以上の衛生の実務経験者、④衛生推進者養成講習の修了者、の中から選任します。

ご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です (無償)。
安全衛生推進者養成講習会開催申込書ダウンロード

技能講習

特別教育

資格研修


■:申込受付中
■:定員に達しました
■:講習会終了
■:今後開催予定


→講習会のご案内の一覧へ