トップページ >講習会のご案内の一覧 >【労務管理講習16】緊急開催!36協定講座

労務管理講習 講習会終了
緊急開催!36協定講座
労基署対応「施行直前改正36協定実務対応」

いよいよ4月1日から改正労基法が施行されます。なかでも、時間外労働の上限規制(大企業は2019年4月1日、中小企業は2020年4月1日施行)は罰則付きで、大企業は待ったなしの状況におかれています。これと密接に関連するのが36協定です。36協定は、様式や記載事項が変わった上、経過措置が規定されているので、いつまでにどうしたらよいかということが分かりづらいという不安の声が上がっています。特に大企業では、経過措置の対応を、早急に決めなければならない状況にあり、どうしたらよいか困っているとの声も聞かれます。
このような状況を踏まえて、36協定に特化した講座を緊急開催することとしました。労基署にはどのような36協定の届出をしたらよいか、また、労基署は36協定のどこを主としてチェックするかということをわかりやすく解説いたします。ぜひご参加ください。

日時
2019年3月7日(木)13時00分~16時00分 (受付12時45分~)

講師
森井 博子 氏(元労働基準監督署長 特定社会保険労務士)

場所
会場  法人ビル4F研修室 (裏面案内図参照)

内容
・改正労基法の施行時期と経過措置-改正された36協定の届出時期      
・改正労基法における大企業と中小企業      
・改正36協定の締結
・届出に関する留意事項-*36協定で定める期間、特別条項がある場合の様式、チェックボックス、健康福祉確保措置等 *適用猶予
・適用除外の事業
・業務に就いての36協定の様式      
・改正36協定の限度時間延長に関する留意事項
・過半数代表者の要件等に関する留意事項
・改正36協定記載例

定員 
30名(先着順)

受講料 当協会の会員は、4,000円、非会員は、6,000円(資料代、消費税含む)

申込み方法
①裏面申込書に必要事項を記入し大田労働基準協会あてにFAXして下さい
(FAX番号 03- 3738-0128
②受講可能の場合は、受講票を申込担当者あてFAX返信します
③受講者は研修当日受講票をご提示下さい。
お申し込み後の取り消しは2月28日(木)までにお願いいたします。
振込先  それ以降の取り消しについては、受講料を頂きますのでご了承ください

・機関名  ゆうちょ銀行 アロマスクエア店  ・口座番号 00120-5-456953
・口座名称  一般社団法人  大田労働基準協会 

この口座を他行・ネットバンキング等からの振込の受取口座として利用される場合は、下記の内容をご指定ください。

・機関名 ゆうちょ銀行   ・店名  〇一九(ゼロイチキュウ) 
・預金種目 当座 ・口座番号 0456953 ・口座名称 一般社団法人大田労働基準協会

主催 (一社)大田労働基準協会(幹事)
(一社)三田労働基準協会(一社)品川労働基準協会 渋谷労働基準協会

問合先
(一社)大田労働基準協会   電話03-3738-0118


ご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です (無償)。
申込書ダウンロード

技能講習

特別教育

資格研修


■:申込受付中
■:定員に達しました
■:講習会終了
■:今後開催予定


→講習会のご案内の一覧へ